スポンサードリンク


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


ランキング

人気ブログランキング 20070220155837.gif

ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もうすぐ、詠美の1日体験の高級クラブでのお仕事も終わりに近づき、お客様も3名ほどになった時のことだ。

ママじきじきに「詠美ちゃんこちらにいらっしゃい。」

と声がかかる。常連客とママさんが飲んでいるところに、詠美が呼ばれたのだ。

「あなた、ここに座って一緒に飲みましょう。」

詠美は、少し緊張しながらも、「失礼します。」と言って、ソファーに腰を下ろした。


「ママさぁそれにしても62には見えないよね~。」

ママの隣で飲んでいた一見すると30後半ぐらいの男性がママの耳元に鼻をよせてくんくんにおいをかぎながら、そう言った。

「そうでしょう。加齢臭どころかいいにおいがするでしょう。」

ママはそう返事して軽くあしらっていた。

詠美は、思わずびっくりして、「えっママって62なんですかぁ~。」と大きな声で叫んでしまった。

ママは肌もつやつやで、とても綺麗な容姿をしていたので、まさか還暦を越えているとは詠美は予想だにしなかったのである。高級クラブのママたるものは、美容にも本当に力を注いでいるのだなぁと感動した。


「そうなのよ、びっくりした?詠美ちゃん。それにしてもこの子はよく今日はがんばったわよ。最近の若い子は物怖じしないのがすごいわよね。私だったら知らないお店で初めてお仕事することなったら詠美ちゃんみたいに馴染めないと思うわ。あのお医者さん、詠美ちゃんのことすごく気に入ったみたいで、褒めてはったわよ。」


ママからお褒めの言葉を頂戴し、詠美はすごくうれしかった。
やっぱり私接客業むいてるんだぁとあらためて実感たみたいだ。


将来就職したら、営業とかでNO1になったりしてなんて調子に乗った妄想を最近ではしてしまうぐらいらしい。


それにしても、62歳であの美貌。詠美は、それだけ見れただけでも高級クラブのバイトを引き受けてよかったと思うのだった。

ただ、ママの恐い部分もその後見てしまうのだけれど・・・。

(続)

いつも応援ありがとうございます。今後ともよろしくお願いします。

人気ブログランキング


関連記事:高級クラブに潜入記事1高級クラブに潜入記事2高級クラブ潜入記事3高級クラブ潜入記事4高級クラブ潜入記事5
スポンサーサイト

コメント

素敵な女性に♪

始めまして。こんにちは♪
コメントありがとうございます(^^)
うちのお店のママも、年齢は30代後半?だと思うのですが、とても綺麗で頭の良い方です。
こういう風に、素敵な大人の女性になれば良いのだな。
と思える方達が周りに沢山居て下さって、幸せです。
これからも頑張って下さいね♪
私も頑張りますね♪(^^)

先日はコメントありがとうございました。

街で見かける最上級の女性たちのうち
ほとんどがクラブのママではないか
と思っているhattoriです。
美への情熱というか、手のかけ方が
半端ではないですよね。
見習いたいです。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

キャバクラ求人

キャバクラ求人http://www.mimiyori.cn/mobile/
キャバクラ求人http://kyabazoo.com/

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

ブログの再開楽しみにしてます。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。